「テワラン(Devarana)」とは、サンスクリット語源のタイ語で「天国の庭園」を意味します。テワランスパは、1345年、スコタイ王朝時代の作家プラヤ・リタイの作品「トライプミカタ(スコタイの王の三界論)」に登場する、安らかな世界へ通じる天国の扉をコンセプトにデザインされました。テワランスパの経験豊かなスタッフが、お客様に至福の時間をお約束します。

テワランスパでは、その名の由来が示す通り、天国の庭園で最高級のサービスを提供します。「東洋と西洋の融合(East meets West)」をコンセプトに、タイ伝統の美容療法と最新技術を融合した各種スパメニューで優雅な時間をお過ごしください。

Conceptual

「天国の園」をコンセプトにしたテワランスパでは、真のリラックスした時間をお過ごしいただけます。インテリアは、14世紀のタイ様式アーチやエキゾチックな雰囲気のベッド、静かに水の流れる池など、現代タイ様式で統一されています。伝統的なタイ音楽と優しい照明に包まれた空間で穏やかな時間をお過ごしください。シンプルかつ優雅なテワランスパで、心も体も癒され、真にリフレッシュされることをお約束します。日常生活のストレスを忘れ、癒しの時間をおくつろぎください。

Guest